🔰いまなら無料で株もらえる!初心者向け資産運用🔰

【人生変わる】生活費の節約術【ピンチはチャンスです】

【ピンチで生活費を節約したいと思っている人】

にぃに

パパ、今月もうお金がなくなってしまった…。

「食費が足りない…しかも旦那の給料がクソ。」
「今月もお金がなくてピンチ…おまけに貯金もなくなりそう。」

といった悩みを解決します。

この記事でわかること
  1. 効率的な生活費の節約についてわかる
  2. 来月お金に困らない方法がわかる
アリジ

こんにちは、アリジです。(twitter@ariji_jp

生活費の節約で人生変えました。

お金がない時に生活費を見直すことは良い判断です。
僕も月10万円赤字生活から、生活費の節約で脱却した経験があります。

しかも、あれから4年が経ちますが、1度も赤字になった時がありません。


なので、今回は人生が変わると言っても大げさじゃない、生活費の節約方法を紹介します。


実は、僕も元々はお金を貯められる人ではないので、お金がないヒヤヒヤ感はわかります。

貯金を使って生活したこともあるので、先が見えない苦しみもわかります。


なので、そんな気持ちを晴らせるよう、わりと本気で書きました。

結論

悪い環境から逃げましょう!


そして、この記事の後半では、
節約中にやってはいけないことも紹介しています。


ので、最後までお付き合いください。

【人生変わる】生活費の節約術【楽に生きましょう】

ということで、人生を変える節約術は、下記の2つです。

人生を変える節約術
  • 住宅費の節約
  • 交際費の節約

まとめると、
今はお金を減らしてしまう悪影響な環境にいるので、そこから逃げましょう。
ということです。


詳しく解説していきます。

1番効果ある生活費の節約は住宅費 

生活費で1番効果あったのは、住宅費の節約です。


節約をやってみて思ったのですが、小さい額の節約をチマチマやっていてもダメですね。

根本的に変わらないです。


なので、勇気はいりますけど、大きな額の出費から考えた方が良いです。


これはもし、身内がお金に困ったとしても、強くオススメしたい方法です。


そして多くの人にとって大きな出費とは、住宅費だと思います。

それは、家賃が高い人、住宅ローンがある人、バラバラだと思うので分けて解説していきます。

📌すぐに激安物件に住みましょう

賃貸に住んでいる人なら、できれば実家に戻るのがベストです。


でも、事情があったりすると思うので、
実家がダメなら、激安物件を探してみましょう。


激安物件を探すなら、ビバレッジハウスが良いです。

📌食えない仕事も切り捨て

ぶっちゃけ、職場から遠くなっても引っ越すべきですね。

今の仕事で食えないのなら、働いている意味ないです。


ただやってて楽しいだけの気持ちでは、生きていけないですから。

それに、食えないほどの給料しか出せない会社もどうかと思います。


なのでこの際、今の職場が今後どうかを見直すのもありですね。

📌住宅ローンを見直す

スミマセン。
僕自身住宅ローンを組んだことがないので、ここでは知っている情報だけ書きます。


マイホームを持っている方は、売れるなら売った方が良いと思います。


でも、なかなか難しいと思うので、最近気になっている住宅ローン見直しのサイトを紹介します。


それが、モゲチェックというサイト。


無料で利用でき、比較とあなたが借りられる金融機関を調べてくれます。

交流関係の見直しで交際費も節約 

引っ越しのメリットは、住宅費の節約だけではありません。

今までの交流関係の見直しもできます。


正直、断れない誘いって多くないですか?


「お互い様だから…」とか「断りづらいから…」とかそれでついつい付き合ってしまう。

払いたくないお金もあると思います。


断言しますが、95%の交際費はムダです。


なので、いまの交流関係を見直しても、節約できます。

   

ぶっちゃけ、僕のリアルなLINEの友達は6人しかいないです。

それでも困ったことはないです。
それに、これくらい少ないと、自分の時間も増えます。


はじめは、勇気いりますが、「節約しているんだ」とか「お金がないんだ」と言うと、わかってくれます。

お金は自分のものなので、納得いく使い方をしましょう。


僕の場合、月10万円の赤字だと知った、次の月に引っ越しました。

はじめはショックでしたが、貯金があまりなかったので、落ち込んでいる時間もなく行動するしかありませんでした。


だけどその時に決断をしてよかったです。
あのままではたぶん借金をしていました。


子供もいるので、なおさら良い決断でした。


決めるのはとても勇気がいると思います。

だけど、決めるなら早めの方が良いです。
手遅れになる前に、良い決断をして欲しいと思います。

【体験談】節約中にやってはいけないこと

さて記事の後半では、
節約中にやってはいけないことを、書いていきたいと思います。

下記の3つやってしまうと、せっかくの努力が水の泡になってしまうので、注意が必要です。

節約中にやってはいけないこと
  • 1人でがんばってしまう
  • ご褒美が贅沢すぎる
  • お金を貯めない


僕はこの3つで、危うく努力をムダにしてしまうところでした。

1人でがんばってしまう

なんでもそうですが、
1人でがんばりすぎないようにしましょう。

夫婦ならパートナーは話し合って、どんなことをするか決めたいものです。

じゃないと、2人の温度差があって、がんばっている方がつぶれてしまいます。


お金のことはマラソンです。


長期でやらないと効果ないことが多いので、長続きする道を選んでいきましょう。

ご褒美が贅沢すぎる

がんばったご褒美は必要です。
でもやりすぎは注意です。


節約した金額よりご褒美の金額の方が高くなってしまった、なんてことになったら意味がありません。


がんばった分のご褒美ではなく、節約した金額の一部をご褒美としましょう。

お金を貯めない

節約したお金はきちんと貯めてくださいね


お金は人を変えてしまいます。

なので、お金の余裕ができると、人はまた何かに使いたくなるものです。


あんなにお金に困ったことを忘れて…。


ですので、1度お金に困った人は、お金に困りやすい人だと思ってください。

またいつか、お金に縁がなくなる日がきます。

その日のためにきちんと貯金で備えておきましょう。


ということで今回は「生活費の節約」について書いました。


最後まで読んでくれてありがとうございます!
このブログで、少しでもお金に苦しむ人が少なくなればと思います。

このブログが「役に立った!」という方は、公式LINEでぜひメッセージをください。
お待ちしています。

人気記事 あなたが貯金できない最大の理由【これで100万貯めれます】